「みんなで楽しむヨガ」2回目を開催しました

大垣市情報工房で開催している「みんなで楽しむヨガ~iPadで自分の姿を撮影しよう 腰痛予防編~」の2回目を開催しました。

講座の詳細はこちら

 

 最初は、参加者全員でホームワークの取り組み状況をお互いに発表しあいました。

「朝にヨガをすると、その日は体が動きやすかったです。」

「時間が無いときは、両足を上げてふくらはぎや太ももの裏を伸ばしましたが、よかったでしょうか。」

「タオルを使わずに取り組んだのですが、どうでしょうか。」

など、実際に取り組んだからこその質問がいろいろ出ました。

TOMOKOインストラクターには質問の一つ一つに丁寧に答えていただき、また、たくさんのアドバイスもいただきました。

 

発表の後は、今回も腰痛を予防するための様々なポーズに取り組みました。

 

終了後は体がポカポカと温かくなり、とっても体が軽くなりましました。

参加者の皆さんもニコニコ・スッキリした表情をされていました。

 

 

今日のレッスンの中から、今回もご自宅でも取り組みやすい腰痛予防のポーズを一つ紹介します。

椅子のポーズ

1、両足を肩幅に開き、まっすぐに立つ。

2、息を吸いながら両腕を床に対して直角に上げる。

  両腕は平行にして手のひらを向き合わせる。

3、息を吐きながら膝を曲げて、太ももをできるだけ床と平行にする。

  両ももの内側を互いに平行にして、膝の感覚が狭くならないよう並行に保つ。

  重心はかかとの方へ押すように。

4、吸いながら胸を引き上げる。目線は前へ。

5、吐きながらかかとを床に押し付け、その姿勢を保つ。

※次回は、5月27日(金)14時から開催します。